Phone Arenaは26日(現地時間)、現在一部の「Nexus 6P」において、突然端末が無限に再起動プロセスを繰り返す不具合が発生していることを伝えています。

米国最大のソーシャルニュースサイトReddit、およびAndroid OSの公式サポートコミュニティに寄せられた報告によると、この不具合が発生した端末においては、端末が突然フリーズを起こした後に無限に続く再起動プロセスに突入してしまうとのことです。

中にはリカバリーモードでの起動に成功したケースも確認されていますが、報告者の大多数は未だに不具合から解放されぬままの状態が続いている模様。

また、既に米グーグルは3ヶ月前の時点で同様の不具合の存在を認識しており、その原因についても “ハードウェア上の問題である” と断定しており、当該端末を修理または交換に出すよう推奨しています。

そのほか、残念ながら、この不具合は端末キャッシュの削除、端末の初期化やファクトリーイメージの再読み込みといった手法では解消されず。さらには、先日Nexus 6Pにも配信された「Android 7.1.1 Nougat」にアップデートすることにより、不具合が悪化するとも報告されています。

なお、現在Nexus 6Pは、バッテリー残量にかかわらず端末が突然シャットダウンし、充電するまで再起動できなくなるという “病気” も患っていますが(過去記事)、こちらについても既にグーグルと中国ファーウェイの双方が調査に乗り出しているとのこと。

なお、Nexus 6Pの後継シリーズとなる「Pixel」および「Pixel XL」においても多数の不具合が発生しており、しばらくはグーグルにとって厳しい時期が続くこととなりそうです。

[RedditAndroid Open Source Project – Issue Tracker via Phone Arena]