「Huawei P10(Plus?)」のレンダリング画像が新たにリーク

Phone Arenaは20日(現地時間)、中国ファーウェイの次世代フラッグシップスマートフォン「Huawei P10」とされる端末のレンダリング画像が、新たにリークされたことを伝えています。

リークされた画像を見る限りでは、Huawei P10は両端が曲面となったディスプレイを搭載し、「Huawei P9」と同様に背面部にはデュアルカメラを搭載している模様です。

そのほか、背面部に配置されていた指紋認証センサーは姿を消しましたが、おそらくは新たに正面部に追加された物理ホームボタンに統合される形で、引き続き実装されているものと推察されます。

また、以前の情報によると、Huawei P10には「Huawei P10 Plus」と呼ばれる姉妹モデルが存在しており、後者にのみ曲面ディスプレイが採用される見込みとのことでした(過去記事)。実際のところは不明ですが、その情報を事実であると仮定するならば、画像内の端末はHuawei P10 Plusということになります。

なお、両機種ともに「Kirin 960」と進化した第2世代デュアルカメラシステムを採用し、2017年3月から4月にかけて発売される見通しです。

[AndroidPure via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます