ファーウェイ、新型「Honor」端末を2017年1月3日に発表へ

ファーウェイ米国法人は先月30日(現地時間)、CES 2017の開幕に合わせ、今月3日に「Honor」ブランドの新型スマートフォンを発表することを、公式Twitterアカウントを通じて明らかにしました。

新たに公開された発表イベントのティザー画像

Honorはファーウェイが世界的に展開するスマートフォン製品ブランドの1つであり、主力ブランドである「Huawei」シリーズと比較すると、全体的な性能や機能性は担保しつつもコストパフォーマンスの方をより重視した製品が多く発表されている点が特徴的であると言えます。

新たに公開されたイベントのティザー画像には、“Double or Nothing(一か八かの勝負)” というキャッチフレーズが非常に印象的に描かれていますが、残念ながら今回、新機種に関する情報は一切明らかにされませんでした。

しかしながら、画像中に縦に2つ並ぶアルファベットの「O」は、それぞれがカメラのレンズ部を模しているように見受けられる上、前述の「Double(ダブル)」というフレーズの存在が、この新型端末にデュアルカメラが搭載されている可能性をより一層強く想起させます。

なお、日本国内においてもこれまでに多くのHuaweiおよびHonorブランドの端末が発売されてきており、このイベントにおいても国内発売を思わず期待せざるを得ないような魅力的な製品が発表されることに期待したいところです。

[Twitter via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます