Android Policeは5日(現地時間)、「Nexus 6」に対する「Android 7.1.1 Nougat」へのアップデート提供が、ついに開始されたことを伝えています。

既に「Pixel」および「Pixel XL」、「Nexus 5X」と「Nexus 6P」、「Pixel C Tablet」については、Android 7.1.1 Nougatへのアップデートが実施されていましたが、新たに今回、未だに根強い人気を誇るNexus 6に対しても最新バージョンのAndroid OSが提供されることとなりました。

また、アップデートに際しては、OTA(Over The Air)方式による配信が開始されるのを待つほか、こちらからファクトリーイメージをダウンロードして、手持ちの端末に手動で導入することも可能とのこと。

なお、既にNexus 6が発売されてから丸2年以上が経過しており、次期バージョンのAndroid OSが正式にリリースされる頃には、ほぼ3年が経過しているものと予想されます。

Nexusシリーズに対する最新バージョンへのアップデート保証期間は “最低2年間” とされており、「Android 7.0 Nougat」において「Nexus 5」や「Nexus 7」が提供対象外とされたように、あるいはAndroid 7.1.1も、Nexus 6が受け取れる最後のメジャーアップデートとなってしまうのかもしれません。

[Android Police]