「Android Wear 2.0」、来月9日に正式リリースか

世界的な情報筋の1人であるエヴァン・ブラス氏は16日(現地時間)、Androidスマートウォッチ向けの最新版OS「Android Wear 2.0」が、2017年2月9日に正式なリリースを迎える見込みと伝えています。

また、ブラス氏の投稿に寄せられた情報によると、Android Wear 2.0はリリース時点においては、計18機種のみが対応する予定とのことです。

以下は、対応予定とされる機種の一覧。

  • Moto 360(第2世代モデル)
  • Moto 360 Sport
  • LG G Watch R
  • LG Watch Urbane
  • LG Watch Urbane 2nd Edition LTE
  • Polar M600
  • Casio Smart Outdoor Watch
  • Nixon Mission
  • Tag Heuer Connected
  • Fossil Q Wander
  • Fossil Q Marshal
  • Fossil Q Founder
  • Michael Kors Access Dylan Smartwatch
  • Michael Kors Access Bradshaw Smartwatch
  • Huawei Watch
  • Huawei Watch Ladies
  • Asus ZenWatch 2
  • Asus ZenWatch 3

なお、昨年末には、米グーグルによって2機種の新型スマートウォッチが開発されており、世界初のAndroid Wear 2.0搭載端末として2017年第1四半期中に発表される予定であることが、同社幹部の口より明らかにされています(過去記事)。

今回ブラス氏がリークした情報も加味するに、両機種ともに、Android Wear 2.0と同時に正式発表されることとなりそうです。

[Twitter]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます