グーグル、「Google I/O 2017」の開催を予告 ―5月17日から19日の3日間

米グーグルは25日(現地時間)、5月17日から19日にかけて、開催同社最大の開発者向け年次カンファレンスであるGoogle I/O 2017を開始することを発表しました。

2008年に初めて開催されたGoogle I/Oは、2015年までは米カリフォルニア州のモスコー二・センターにおいて開催されていましたが、今年のGoogle I/O 2017は、昨年と同じく米カリフォルニア州にあるショアライン・アンフィシアターで開催されることが明らかにされました。

なお、グーグルは、伝統的にGoogle I/Oにおいて次期Android OSの情報を発表しており、おそらくは今年についても、「Android 7.0 Nougat」の後継バージョンが発表されるものと推察されます。

次期バージョンが「Android 7.2」となるのか「Android 8.0」となるのかは不明ですが、開発コードネームが「Android O」となることは間違いなさそうです。

正式名称の候補に選出される可能性があるのは、和菓子でいえば “Ohagi(おはぎ)” くらいでしょうか。続報に要注目です。

[9to5Google]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます