HMD Global、来年末までに計6~7機種の「ノキア」スマートフォンの投入を予定している模様

NPUは4日(現地時間)、計6~7機種ものノキアブランドを冠する新型スマートフォンが2017年内に登場する予定であることが、マレーシアの通信キャリアAvaxx Corporationによって明らかにされたことを伝えています。

イベントの一幕を映した画像

NPUによると、Avaxx Corporationは、昨年末に開催したイベントにおいて、同社が取り扱いを予定しているノキア製品に関するロードマップを発表したとのことです。

また、イベント中に公開されたスライドには、2017年末までに計6~7機種ものノキアブランドの新型スマートフォンが投入されており、その第1弾については、2017年第2四半期までに登場する予定であることが明記されていました。

残念ながら今回、製品に関する具体的な情報は確認できませんが、ローエンドモデルからハイエンドモデルに至るまで幅広い製品の発売が予定されている模様。

なお、既にローエンドモデルの「Nokia E1」、ミッドレンジモデルの「Nokia D1(D1C?)」およびフラッグシップモデルの「Nokia P1」については幾つかの情報がリークされており(過去記事[1][2])、うち少なくとも1機種については、来月下旬に開幕を迎えるMWC 2017において発表される見通しです(過去記事)。

[Facebook via NPU]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます