「Huawei P10」、シリーズ史上最も高価な端末に?

GSMArenaは23日(現地時間)、中国ファーウェイの次世代フラッグシップスマートフォン「Huwei P10」が、同シリーズ史上において最も高価な端末となる見込みと伝えています。

画像は「Huawei P9」のもの

Twitterを主戦場にする情報筋のRicciolo氏によると、昨年発売された「Porsche Design Mate 9」(過去記事)のような特例を除き、Huawei P10は、シリーズ史上最も高い価格設定の下に発売されるとのことです。

なお、「Huawei P9」および「Huawei P9 Plus」は、それぞれ680ドル(約7万7000円)と850ドル(約9万6000円)にて発売されています(過去記事)。

残念ながら具体的な価格に関する情報はリークされなかったものの、同氏は今回、Huawei P10がMWC 2017にて発表される見込みと伝えています。

近年、ハイエンド市場への注力を本格化させているファーウェイの次の一手に要注目です。

[Twitter via GSMArena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます