「iPhone 8」、やはりワイヤレス充電機能を実装か

DigiTimesは19日(現地時間)、「iPhone 8」には、ワイヤレス充電機能が実装される見込みと報じています。

DigiTimesによると、新たに台湾の電子部品メーカーであるLite-On Semiconductorが米アップルのサプライチェーンに組み込まれ、高速なワイヤレス充電機能の実現に必要とされる部品の製造および供給を行う見通しとのことです。

また、供給される部品はiPhone 8に搭載される見込みとされていますが、同時に発表されるはずの「iPhone 7s」シリーズにも採用されるどうかは定かではありません。

なお、Lite-On Semidonductorは今回の報道について、「顧客の発注情報について話すことはない」との声明を発している一方で、つい先日には、iPhone 8がワイヤレス充電に対応するとの予測も、米国のアナリストによって発表されました(過去記事)。

真偽のほどは不明ですが、仮に噂通りにiPhone 8において筐体の素材が金属からガラス素材へと変更されるならば、ワイヤレス充電機能が追加されるタイミングとしてはまさにうってつけであると言えそうです。

[DigiTimes via Phone Arena]

ソーシャルシェア

1 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2017年1月22日 16:21 No.30753 返信

    これはいい!

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます