「LG Watch Style」の鮮明なレンダリング画像がリーク

世界的な情報筋のエヴァン・ブラス氏は27日(現地時間)、「LG Watch Style」の鮮明なレンダリング画像を、新たにリークしました。

先日、「LG Watch Sport」とLG Watch Styleのレンダリング画像がリークされましたが(過去記事)、画像は粗く、また端末の正面部以外の様子を確認することはできませんでした。

しかしながら、今回新たにブラス氏によってリークされた画像には、正面部はもちろん背面部の様子までをもはっきりと確認することができます。

先日リークされた「LG Watch Sport(左)」と「LG Watch Style(右)」のレンダリング画像

どうやら画像を見る限りでは、本体背面部に光学式のセンサー類は搭載されていない模様。また、ベルト部には銀色をした2つの小さな端子のようなパーツの姿も見られますが、単なる意匠に過ぎないのか、何かしらの機能を有しているのかは不明です。

なお、直近の情報によると、LG Watch Styleは、姉妹モデルであるLG Watch Sportとともに、“世界初のAndroid Wear 2.0搭載端末” として来月9日に正式発表される見通しとのこと。特に後者はフラッグシップモデルになるとされており、セルラー通信やNFC通信にも対応するとされています。

[Twitter]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます