「LG G6」試作機の実機画像がリーク ―全貌が判明

Droid Lifeは先月31日(現地時間)、韓国LGの次世代フラッグシップスマートフォン「LG G6」の試作機とされる端末の実機画像が、新たにリークされたことを伝えています。

先日、「LG G6」とされる端末のレンダリング画像がリークされましたが(過去記事[1][2])、ついに今回、その試作機とされる端末の実機画像がリークされ、謎に包まれていた全貌が明らかにされました。

画像を見る限りでは、やはりLG G6にはアスペクト比18:9(2:1)の縦長ディスプレイが搭載されているように見受けられます。また、背面部には「LG G5」と同様に、デュアルカメラと指紋認証センサーも搭載されている一方で、やはり既報通りモジュール交換システムの採用は見送られた模様です。

底面部には「USB Type-C」ポートと各1基のスピーカーおよびマイクの存在も。そのほか、3.5mmイヤホンジャックの姿を確認することはできませんでしたが、おそらくはLG G5と同様に頂点部に搭載されているものと推察されます。

なお、直近の情報によると、LG G6には「Snapdragon 835」ではなく「Snapdragon 821」が採用され、非グーグル製端末として初めて「Google Assistant」を実装する端末として登場する見込みとのこと。LG G6は、今月26日に正式に発表される見通しです。

[Droid Life via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます