「Galaxy Tab S3」、新型スタイラスペンに対応か ―オーディオ機能はAKG監修に

TechnoBuffaloは23日(現地時間)、韓国サムスンから近日中に発表される「Galaxy Tab S3」の画像が、新たにリークされたことを伝えています。

新たにリークされた画像には、Galaxy Tab S3と見られるタブレット端末の真横に、現行モデルとは異なるデザインに仕上げられた新型「S-Pen」の姿を確認することができます。

また、背面部には ”Tuned by AKG” のロゴを確認。

背面下部に「Tuned by AKG」のロゴ

AKGは、オーストリアに本拠を構える老舗オーディオメーカーであり、昨年末にサムスンによって買収された米Harman Internationalの傘下に収まる子会社でもありますが、どうやらGalaxy Tab S3には、AKGによって監修されたオーディオシステムが採用されている模様です。

また、数日前には、エヴァン・ブラス氏によって「Galaxy S8+」のスペック表がリークされましたが(過去記事)、その表の中にも、AKGによって監修された付属イヤホンの存在が明記されていました。

なお、Galaxy Tab S3は、今月26日にバルセロナにて正式に発表される予定です(過去記事)。

[TechnoBuffalo via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます