「Xperia Z5 Premium」後継モデル、MWC 2017で関係者のみに公開か

Twitter上で活躍する情報筋として知られるRicciolo氏は1日(現地時間)、ソニーのかつてのフラッグシップスマートフォン「Xperia Z5 Premium」の後継機種が、MWC 2017において関係者のみに秘密裏に公開される見込みと伝えています。

Xperia Z5 Premiumは、5.5インチの4K(3840×2160)ディスプレイと「Snapdragon 810」、当時では最新の2300万画素イメージセンサーなどを備える “Xperia Z5世代における真のフラッグシップモデル” として発売されましたが、今現在に至るまで正当な後継機種と呼べる端末は発表されていません。

また、Ricciolo氏は今回、この後継モデルが正式に発表される時期やスペックに関する情報には一切言及しておらず、あくまでもXperia Z5 Premiumの後継機種が実在することを示唆するにとどめています。

一方で先日には、「Sony Yoshino」という開発コードネームの次世代フラッグシップモデルが、MWC 2017において発表されるとの情報がリークされました(過去記事)。

「Xperia Z5 Premium」

情報によると、Sony Yoshinoは5.5インチの4Kディスプレイと「Snapdragon 835」に加え、「IMX400」と呼ばれる次世代イメージセンサーを搭載するほか、4GBまたは6GBのRAMを内蔵する見込みとのこと。

そして、「Snapdragon 835を搭載する端末は4月以降にしか発表されない」とする情報の存在も加味するに(過去記事)、Sony YoshinoはMWC 2017ではなく、4月以降に開催される特設イベントにおいて発表される可能性が高そうです。

なお、Ricciolo氏の言うところのXpdria Z5 Premiumの後継機種と、Sony Yoshinoが同一機種であるという確証はどこにもありません。MWC 2017での発表を含めて、ソニーの今後の動向には要注目です。

[Twitter via Phone Arena]

ソーシャルシェア

1 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2017年2月5日 08:30 No.32585 返信

    Z5 Premium 持ちの俺大歓喜だが秘密裏かよ

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます