ノキア傘下の仏Withings、MWC 2017での新製品発表を予告

フランスの家電製品メーカーであるWithingsは21日(現地時間)、親会社であるノキアとともに、MWC 2017において新製品を発表することを告知しました。

Withingsは、スマートウォッチやアクティビティトラッカー(活動量計)、体重計や体温計など、ヘルスケア関連のデジタル製品を数多く投入してきた企業であり、2016年5月にはノキアの傘下に収まっています。

同社が今回、Twitterを通じて明かしたところによると、ノキア傘下の企業として “exciting(心躍るような)” な発表を今月26日に行う予定とのことです。

残念ながら、その内容については一切言及されませんでしたが、MWC 2017がスマートフォンおよび関連製品に関する世界最大の見本市であることを踏まえるに、おそらくはスマートウォッチやスマートリストバンドなどのウェアラブルデバイスが発表されるものと推察されます。

また、MWC 2017では、ノキアブランドを冠する新型スマートフォンの発表も期待されており、ますます目が離せません。続報に要注目です。

[Twitter via NPU]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます