グーグル、「非」Pixelブランドの格安スマートフォンを年内に発売か

9to5Googleは4日(現地時間)、米グーグルが、“非Pixelブランドの格安スマートフォン” を、年内に発売する見込みと伝えています。

今年1月下旬、「Pixel」シリーズの後継機種には、高性能モデルの「Pixel 2」と低価格モデル「Pixel 2B」の2機種が存在するという情報がリークされました(過去記事)。

そして、つい数日前には、グーグル幹部のリック・オステルロー氏がその噂を明確に否定。「低価格なPixelシリーズは登場しない」とも明言しましたが(過去記事)、過去にPixel 2Bの情報をリークした人物は今回、オステルロー氏の発言を受けて、新たに興味深い情報をリークしました。

その人物によると、同氏の発言通り “Pixelブランドの低価格スマートフォン” は発表されないものの、低価格な「Android One」スマートフォンは、既にPixel 2に並行して開発されているとのことです。

その発売時期やスペックなどについては明らかにされませんでしたが、米国市場では発売されない模様。仮に今回の情報がすべて事実だとして、Android Oneブランドの性質から考えても、一部の発展途上または新興成長市場に投入されることとなりそうです。

[9to5Google]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます