“Androidの父” の愛称で親しまれているアンディ・ルービン氏は27日(現地時間)、自身のTwitterアカウント上に、新たに謎の未発表スマートフォンの画像を公開しました。

画像に写されている端末はその大部分が手で覆われてしまっており、全体の様子を確認することはできません。しかしながら、わずかに垣間見えている部分から、正面部についてはベゼルレスなデザインに仕上げられている様子がうかがえます。

また、スペックや発表時期などについても明らかにされてはいませんが、今回の投稿に添えられたルービン氏の言葉から察するに、その登場は着実に目前に迫りつつある模様です。

なお、以前の情報によると、同氏主導の下に開発されているこの新型スマートフォンは、「Project Ara」と同様のモジュール交換機構を備えたハイエンドモデルとして開発されているとのこと。

その正体についてはほとんどが謎に包まれたままですが、Androidの父が新たに世に送り出す “子” には大いに注目したいところです。

[Twitter via GSMArena]