HMD Global、「ノキア」ブランドの新製品を世界120ヶ国同時発売へ

NPUは24日(現地時間)、フィンランドのHMD Globalが、ノキアブランドの最新スマートフォンシリーズを、2017年第2四半期中に世界120ヶ国において同時発売する予定であることが判明したと伝えています。

先月開催されたMWC 2017において、ノキアは「Nokia 3」、「Nokia 5」および「Nokia 6」という3機種の新型Androidスマートフォンと、およそ17年bぶりのリニューアルを果たしたフィーチャーフォン「Nokia 3310」を発表しました(過去記事[1][2])。

ただし、Nokia 6についてのみ既にごく一部のアジア市場において販売が開始されていますが、残り3機種については2017年第2四半期中の発売が予定されており、具体的な時期については発表されていません。

今回新たにHMD GlobalがNPUに明かしたところによると、Nokia 3310を除く3機種は、2017年第2四半期中のどこかのタイミングで、世界120ヶ国において同時発売される予定とのこと。

残るNokia 3310の “処遇” についても気になるところではありますが、おそらくは新興成長市場や発展途上国を中心に、多くの地域に投入されることとなりそうです。

[NPU]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます