「Moto G5 / Moto G5 Plus」、今月31日に国内発売へ

モトローラ・モビリティ・ジャパン株式会社は16日(日本時間)、最新ミッドレンジSIMフリースマートフォン「Moto G5」および「Moto G5 Plus」を、2017年3月31日より国内市場において発売することを発表しました。

つい先日、MWC 2017において発表されたばかりのMoto G5シリーズですが(過去記事)、早くも今回、日本市場に対しても投入される運びとなりました。

以下は、両機種の主なスペック。

Moto G5 Moto G5 Plus
OS Android 7.0 Nougat
ディスプレイ 5.0インチ フルHD(1920×1080) 5.2インチ フルHD(1920×1080)
SoC Qualcomm 64-bit オクタコア Snapdragon 430 Qualcomm 64-bit オクタコア Snapdragon 625
RAM 2 / 3GB 3 / 4GB 
ストレージ 16 / 32GB 32 / 64GB
メインカメラ 約1,300画素センサー 約1,200万画素 デュアルピクセルセンサー
フロントカメラ 約500万画素
バッテリー 2,800mAh 3,000mAh

その他
microSDカードスロット
microUSBポート
指紋認証機能
急速充電機能(TurbePower)
撥水機能
外形寸法 144.3(W) × 73(D) × 9.5(H) mm 150.2(W) × 74(D) × 7.9(H) mm
本体重量 145.5 g 155g

両機種ともに「Motoアクション」と呼ばれるジェスチャー機能を搭載。端末を手に持った状態で特定の方向に動かすことで、カメラアプリやフラッシュライトの起動など、様々なショートカット操作を可能にしています。

なお、Moto G5が2万4624円(税込)、Moto G5 Plusは3万8664円(税込)にて、今月31日より販売が開始される予定です。

[モトローラ via PC Watch]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます