次世代Pixelシリーズ、開発コードネームは「Muskie / Walleye」に?

Android Policeは14日(現地時間)、米グーグルから年内の発売が期待されている「Pixel」シリーズの後継機種について、新たに開発コードネームに関する情報がリークされたことを伝えています。

「Muskie(アメリカカワカマス)」

Android Policeが新たに入手した情報によると、次世代Pixelシリーズには、「Muskie(アメリカカワカマス)」と「Walleye(ウォールアイ)」という2つの開発コードネームが与えられているとのことです。

なお、アメリカカワカマスもウォールアイも、ともに北米を主な生息地とする淡水魚。現行Pixelシリーズには、「Sailfish(バショウカジキ)」と「Marlin(マカジキ)」という開発コードネームが与えられていましたが、MuskieとWalleyeの名は、その後継として違和感はありません。

「Walleye(ウォールアイ)」

既にWalleyeという名称の記述は、グーグルのAOSP(Android Open Source Project)のGerrit上に確認されています。Muskieについては未確認ですが、先代シリーズについても、Gerrit上ではMarlinの表記のみが確認されていた模様です。

また、同社幹部のリック・オステルロー氏は先日、次世代Pixelシリーズの年内発売を予告。詳細については明かしませんでしたが、“Pixel stays premium(Pixelシリーズは高級路線を維持する)” と明言しています(過去記事)。

※追記(3月16日0時41分)「Muskie」の画像を差し替えました。

[Android Police]

ソーシャルシェア

2 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2017年3月15日 23:51 No.36825 返信

    マスキーの画像が違うと思います。

    • 有福 志隆 2017年3月16日 00:44 No.36832 返信

      ご指摘ありがとうございます。
      画像を差し替えさせていただきました。

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます