タグ・ホイヤー、今月14日に新製品を発表へ ―ティザー画像を公開

スイスのタグ・ホイヤーは10日(現地時間)、今月14日に新製品の発表イベントを開催することを、公式に告知しました。

同社の公式Twitterアカウント上に投稿されたティザー画像には、「Connected」という単語が刻印された腕時計らしき製品の姿が垣間見えますが、その全貌については、黒く塗り潰される形で隠されてしまっています。

画像に添えられた ”ConnectedToEternity” というハッシュタグからも、新たに発表される製品は、同社から2015年に発売されたスマートウォッチ「TAG Heuer Connected」(過去記事)の後継機種であると見て間違いなさそうです。

なお、直近の情報によると、この新型スマートウォッチは、OSに最新の「Android Wear 2.0」を採用しているほか、”Androidスマートウォッチと伝統的な腕時計とのハイブリッドモデル” として登場するとのこと(過去記事)。

また、詳細なスペックなどについても判明していませんが、現行モデルと同様に、10万円以上の価格帯に投入される高級スマートウォッチとして発表される見通しです。

[Twitter via Phone Arena]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます