[追記 2017年4月4日 12:55] Phone Arenaによると、1枚目の画像は「HTC U Play」の画像を加工して捏造された画像であることが判明したとのことです。

Phone Arenaは1日(現地時間)、「HTC Ocean」または「HTC U」と呼ばれる台湾HTC製の未発表フラッグシップスマートフォンとされる端末の画像が、新たにリークされたことを伝えています。

新たにリークされた「HTC U(Ocean)」の画像

一見したところでは、今年1月に発表された新型ミッドレンジスマートフォン「HTC U Play」に良く似通った印象を覚えますが、良く見てみると、筐体からは一切の物理ボタンが排されていることに気が付きます。

電源ボタンらしき姿すら見当たりませんが、仮にこの画像が偽物でないとするならば、はたしてどうやって端末を起動させれば良いのでしょうか。

 

今年1月に発表された「HTC U Play」の画像

その答えを探る上で、以前リークされた「Sense Touch UI」と呼ばれる新型ジェスチャー操作機能のプロモーション映像は、有力な手掛かりとなりそうです。

映像内では、筐体の側面部に埋め込まれたタッチセンサーを利用して、各種機能を選択および実行する様子が確認できるほか、映像内で使用されている端末のどこにも物理ボタンの姿は見受けられません。

以前リークされた「Touch Sense UI」のプロモーション映像

近年のGalaxy Sシリーズを発端として、端末の側面部を操作領域として利用するアプローチが一般化しつつありますが、このTouch Sense UIは、その流れともまた異なるアプローチであり、仮に実現すれば競合機種にない明確な “強み” となり得ると言えます。

なお、HTCの次世代フラッグシップスマートフォンは2017年5月頃の登場が噂されており、近日中にもさらなる情報がリークされる可能性には十分に期待できそうです。

[SlashLeaks via Phone Arena]