PixelおよびNexusシリーズ、「Android 7.1.2 Nougat」導入後に指紋認証機能に不具合

Android Policeは14日(現地時間)、先日新たに配信が開始された「Android 7.1.2 Nougat」を導入した一部の「Pixel」シリーズ、「Nexus 6P」および「Nexus 5X」において、指紋認証機能が正常に動作しなくなる不具合の発生が報告されていることを伝えています。

指紋データを新たに登録しようとすると、エラーメッセージが表示されるようになる

Android Policeによると、新たな不具合が発生した端末においては、正常に指紋認証が完了しなくなってしまうほか、指紋を登録し直そうとして登録されていた指紋データを削除してしまうと、再び指紋を登録することもできなくなってしまうとのことです。

当該OSを導入したすべての端末がこの不具合の “餌食” となる訳ではないようですが、少なくとも、多かれ少なかれアップデート直後から指紋認証機能が正常に動作しなくなったユーザーが存在することは、間違いありません。

現時点では確実な解決策は判明していない模様ですが、セキュリティ性と利便性のどちらの観点からも、一日も早い解決が望まれます。米グーグルの迅速な対応に期待したいところです。

[Pixel User CommunityNexus Help Forum via Android Police]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます