英アップル、GPU開発に関連した人材を募集

The Telegraphは8日(現地時間)、アップル英国法人によって、新たにGPU開発に関連する求人広告が掲示されたことを報じています。

アップルは今回、新たに10席以上の “空席” を用意しましたが、その多くがGPU開発に関連した職務となります。

また求人広告は、主に仕様策定からマイクロアーキテクチャの設計や開発など、GPUコア開発に造詣の深い人物の参加を求める内容に。

なお、同社は先日、GPU製品の供給について長年にわたりパートナーシップを形成してきた英Imagination Technologiesとの将来的な決別を発表しており(過去記事)、独自のGPUコアを開発する予定であることが判明しています。

アップル製のGPUコアが実際に同社製品に搭載される時期については不明ですが、おそくとも2年後までにはImagination Technologies製品の採用を中止するとされており、そう遠い未来の話ではなさそうです。

[アップル via The Telegraph via Apple Insider]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます