MSPoweruserは8日(現地時間)、米Harman Kardonによって開発されている「Cortana」統合型スピーカーのセットアップウィザードが、新たに “発掘” されたことを伝えています。

セットアップウィザード内に「Harman Kardon Invoke」の名称と円筒型スピーカーの姿を確認

新たにリークされた画像を見る限りでは、米マイクロソフトは、米Amazonの「Alexa」統合型スピーカー「Amazon Echo」への対抗製品の投入を予定している模様。

また、セットアップウィザードに表示されている文面によると、このスピーカーはHarman Kardonによって開発された「Invoke」という製品であり、このInvokeをハブとして、Cortanaに音楽の再生や情報の検索、電話の発信など、特定の操作を実行させることが可能となるとのことです。

なお、昨年12月末には、マイクロソフトによってInvokeと見られる製品のティザー映像も公開されており、2017年内に登場する予定であることも判明しています。

[MSPoweruser via Windows Central]