「iPhone 8」256GBモデル、価格は1000ドル超えに?

MacRumorsは4日(現地時間)、今秋頃の登場が見込まれている「iPhone 8」の販売価格について、世界的な金融持ち株会社UBSのアナリストによって、最新の調査報告が発表されたことを伝えています。

「iPhone 8」のコンセプト画像

今回新たに公開された調査報告によると、iPhone 8の64GBモデルは850~900ドル(約9万5000~10万円)で発売され、256GBモデルについては950~1000ドル(約10万6000~11万1000円)の値札が付けられる見通しとのことです。

また現在、iPhone 8と同時に「iPhone 7s」および「iPhone 7s Plus」も発表されるとの見方が有力視されていますが、報告では、両機種はそれぞれ649ドル(約7万2000円)または749ドル(約8万3000円)より販売される見込みとされています。

なお、iPhone 8の製造コストは、「iPhone 7 Plus」と比較して70~90ドル(約8000~1万円)ほど増大するとの予測も発表されており、どうやら膨れ上がったコストは、そのまま販売価格に反映されることとなる模様です。

[MacRumors via GSMArena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます