2017年のモトローラ製品ラインナップが判明 ―「Moto X」シリーズ復活へ

世界的な情報筋のエヴァン・ブラス氏は13日(現地時間)、モトローラの2017年の製品ラインナップが判明したことを伝えています。

内部プレゼンテーションで公開された資料

新たにリークされた画像によると、2017年の同社のスマートフォンは「Moto Z」、「Moto X」、「Moto G」、「Moto E」および「Moto C」の計5シリーズ展開になるとのこと。

また、ブラス氏は今回、次世代Moto Xの正式名称が「Moto X4」となり、次世代Moto Gシリーズの名称は「Moto G5S」「Moto G5S Plus」になる見通しと伝えています。

ブラス氏が新たにリークした「Moto X4」のロゴ

そのほか、プレゼンテーション資料を見る限りでは、Moto G5S Plusにはデュアルカメラが、Moto X4(仮称)には「SmartCam」と呼ばれる新型カメラが搭載される模様です。

なお、残念ながら今回、各製品の登場時期に関する情報はリークされませんでした。続報に要注目です。

[Twitter[1][2]]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます