NPUは26日(現地時間)、Geekbenchベンチマークのデータベース上に、ノキアの次世代フラッグシップスマートフォン「Nokia 9」と見られる端末のデータが、新たに発見されたことを伝えています。

新たに発見された端末の名称は、「Unknown Heart」。開発元を示す手掛かりは一切確認できませんが、過去には、この名称が、Nokia 9の開発コードネームであるとも報じられており、NPUも今回、Unknown Heartの正体については、Nokia 9である可能性が高いことを指摘しています。

そして、やはり上の画像の中で最も注目すべきは、RAM容量の項目に鎮座する「8GB」という文字ではないでしょうか。また、データ内に記されているプロセッサIDは、「Snapdragon 835」のものであることが知られています。

先日Geekbenchのデータベース上に公開された「TA-1004」のデータ

仮に、上のデータが誰かによって捏造されたものでないとするならば、Unknown Heartは、Snapdrgaon 835と8GBものRAMを搭載するフラッグシップモデルとなります。

その一方で、ベンチマークテストの結果については、ローエンドモデル並みの得点に終わっていますが、この異様に低いスコアが、試作機であるが故の調整不足によるものであることを祈るばかりです。

なお、直近の情報によると、Nokia 9の正式な型番は「TA-1004」となり、「Snapdragon 835」と4GBのRAMを搭載し、2017年7月下旬から8月上旬にかけて発表される見込みとのこと(過去記事)。続報に要注目です。

[Geekbench via NPU]