「LG V30」の初期試作機の画像がリーク ―スライド式のサブディスプレイを搭載

世界的な情報筋のエヴァン・ブラス氏は27日(現地時間)、韓国LGの次世代フラッグシップファブレット「LG V30」の初期試作機とされる端末の画像を、新たにリークしました。

ブラス氏によると、LG V30の開発コードネームは「Project Joan」であり、画像内の端末は、その初期試作機のものであるとのことです。

端末下部にスライド(収納)式のサブディスプレイが搭載されており、引き出すことで使用しているアプリや機能に関連する情報や通知、アプリフォルダ、ソフトウェアキーボードなどを表示させることを可能にしている模様。

サブディスプレイを完全に引き出した状態(上)とサブディスプレイの活用例(下)

なお、ブラス氏によると、現在もLG V30の開発がこの方向性のままに継続されているかは不明とのこと。仮にこのコンセプトのままであるとするならば「LG G5」と同様に、かなり “尖った” 個性を持つ端末であると言えます。

とは言え、「LG G5は “尖り” 過ぎたが故に市場からあまり色好い反応を得られなかった」とする分析もあるだけに、LG V30は、大なり小なり無難な端末に仕上げられることとなりそうです。

[Twitter[1][2]]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます