NTTドコモ、「Galaxy S8 / Galaxy S8+」を来月上旬に発売

株式会社NTTドコモは24日(日本時間)、“2017年夏モデル” として、「Galaxy S8 SC-02J」および「Galaxy S8+ SC-03J」を、来月上旬に発売することを発表しました。

「Galaxy S8 SC-02J」

既に幾つかの市場では発売されているほか、つい昨日には、KDDIからも国内発売が発表されたGalayx S8シリーズが(過去記事)、NTTドコモからも発売されることとなりました。

以下は、両機種の主なスペック。詳細な特徴などについては、「こちら(過去記事)」をご参照ください。

Galaxy S8 Galaxy S8+
OS Android 7.0 Nougat

ディスプレイ
サイズ 5.8インチ 6.2インチ
解像度 WQHD+(2960×1440)
パネル Super AMOLEDディスプレイ
SoC Qualcomm 64-bit オクタコア Snapdragon 835
RAM 4GB LPDDR4
ストレージ 64GB UFS2.1
メインカメラ 約1,200万画素
フロントカメラ 約800万画素
ネットワーク 2G / 3G / 4G LTE(Cat.16 対応)

ワイヤレス
Bluetooth 5.0
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
NFC
バッテリー 3,000mAh 3,500mAh



その他
microSDカードスロット(最大256GB)
USB Type-Cポート
急速充電機能(Adaptive Fast Charging)
ワイヤレス充電機能)
指紋認証機能
虹彩認証機能
顔認証機能
防塵防水機能(IP68相当)
外形寸法 148.9(W) × 68.1(D) × 8.0(H) mm 159.5(W) × 73.4(D) × 8.1(H) mm
本体重量 152g 173g

Galaxy S8には「コーラルブルー」、「ミッドナイトブラック」および「オーキッドグレイ」の計3色。Galaxy S8+には、「ミッドナイトブラック」と「アークティックシルバー」の2色が用意されました。

また、Galaxy S8+についてのみ、新たに2017年8月以降のソフトウェアアップデートによって、788Mbps(=98.5MB/s)の高速LTE通信に対応する予定とされています。

「Galaxy S8 SC-03J」

なお、両機種ともに2017年6月上旬の発売が予告されていますが、具体的な発売日および販売価格については、後日改めて発表される予定とのことです。

[株式会社NTTドコモ[1][2]]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます