グーグル、「スタンドアロン型VRヘッドセット」をGoogle I/O 2017で発表か

Varietyは16日(現地時間)、米グーグルの開発者向け年次カンファレンスGoogle I/O 2017において、スタンドアロン型のVRヘッドセットが発表される見通しと伝えています。

Varietyが複数の消息筋から伝え聞いた話によると、この新型VRヘッドセットは、各種センサーも内蔵されているため、VRコンテンツを利用する際に、追加でセンサーを設置または装着することを必要としないとのことです。

また、完全なスタンドアロン型の端末となるため、「Daydream View」や「Gear VR」、あるいは「HTC Vive」や「Oculus Rift」のようにスマートフォンやPCと接続せずとも、VRゲームやアプリを実行可能にするとされています。

なお、一方で消息筋は今回、この新型VRヘッドセットがGoogle I/Oでは発表されずに終わる可能性にも言及。正式発表ではなく、“顔見せ” のような簡単な紹介が行われる可能性も指摘されました。

Google I/O 2017は、米国にてもう間もなく開幕を迎えます。iOS向け「Google Assistant」アプリの発表のほか(過去記事)、「Android O」や「Android Wear」、「Chrome OS」などに関する発表も行われる見通しです。

[Variety via Neowin]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます