「HTC U11」の夜景サンプル画像が公開 ―高感度性能は良好な模様

Phone Arenaは23日(現地時間)、夜の屋外や低照度環境下の屋内において「HTC U11」のカメラを用いて撮影された画像が、海外の人気写真共有サイトFlickr上に多数投稿されたことを伝えています。

HTC U11は、新開発の「UltraPixel 3」カメラを搭載しており、非常に高速かつ精確なAF(オートフォーカス)や、同時に撮影した複数の画像データを合成して1枚の高画質な画像を生成する「HDR Boost」機能などが実装されています。

また、米グーグルの「Pixel」が保持していた89点という最高記録を塗り替え、DxOMarkテスト史上最高得点となる90点を獲得したことも記憶に新しいところです。

今回Flickr上に投稿された画像は全部で35枚に上りますが、そのすべてが夜景や薄暗い室内を撮影したものであり、HTC U11の高感度性能を評価するための格好の材料となっています。

一通り画像に目を通した感想としては、「優秀」の一言。多少のノイズの発生や、解像感および立体感の減少は見られるものの、十分に鑑賞に堪える水準にあるように見受けられます。

なお、直近の情報によると、HTC U11は、国内ではKDDIおよびソフトバンクから発売される見込みとのこと。近日中の国内発表に期待したいところです。

[Flickr via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます