Galaxy Note8、デュアルカメラに「3倍光学ズーム」機能を実装か

The Korea Hearaldは16日(現地時間)、「Galaxy Note8」には、最大3倍の光学ズーム機能が搭載される見込みと報じています。

デュアルカメラ搭載機のコンセプト画像

業界観測筋によると、Galaxy Note8には、1200万画素の広角カメラと1300万画素の望遠カメラで構成されるデュアルカメラが搭載され、最大3倍の光学ズーム機能が実装される見通しとのことです。

韓国サムスン最大のライバルである米アップルは、昨秋発売した「iPhone 7 Plus」にて、最大2倍の光学ズーム機能を1200万画素のデュアルカメラにて実現しましたが、仮に今回の情報が事実ならば、Galaxy Note8は、少なくともズーム機能に関しては同機種を上回ることとなります。

一方で、アップルについても、「iPhone 8」や「iPhone 7s Plus」に改良版のデュアルカメラシステムを採用する公算が大きく、あるいは光学3倍以上のズーム機能も実装されるかもしれません。また新たなサムスンとアップルによる ”イタチごっこ” が、繰り広げられることとなりそうです。

[The Korea Herald via Pocketnow via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます