株式会社NTTドコモは24日(日本時間)、“2017年夏モデル” を発表し、「Xperia XZ Premium SO-04J」および「Xperia XZs SO-03J」を近日中に発売することを発表しました。

「Xperia XZ Premium SO-04J」

既に「Xperia XZs」については、KDDIおよびソフトバンクの両社からも発売が正式に発表されていましたが(過去記事[1][2])、「Xperia XZ Premium」の国内発表は、今回が初のこととなります。

以下は、両機種の主なスペック(過去記事)。

Xperia XZ Premium

OS Android 7.1 Nougat
ディスプレイ 5.5インチ 4K(3840×2160)液晶ディスプレイ
液晶保護 Corning Gorilla Glass 5(※背面にも搭載)
SoC Qualcomm 64-bit オクタコア Snapdragon 835
RAM 4GB
ストレージ 64GB UFS
メインカメラ 約1,900万画素 Motion Eyeカメラ
フロントカメラ 約1,300万画素
ネットワーク 2G / 3G / 4G LTE(Cat.16)
ワイヤレス Bluetooth 5.0
Wi-Fi Miracast
NFC
バッテリー 3,230mAh

その他

microSDカードスロット(最大256GB)
USB Type-Cポート
デュアルSIM機能(※一部モデルのみ)
指紋認証機能
急速充電機能(Quick Charge 3.0)
防塵防水機能(IP65/IP68 相当)
カラーバリエーション ルミナスクローム
ディープシーブラック
外形寸法 156(W) × 77(D) × 7.9(H) mm
本体重量 195g

Xperia XZs 

OS Android N(※詳細非公開)
ディスプレイ 5.2インチ フルHD(1920×1080)液晶ディスプレイ
液晶保護 Corning Gorilla Glass(※詳細非公開)
SoC Qualcomm 64-bit クアッド Snapdragon 820
RAM 4GB
ストレージ 32GB eMMC
メインカメラ 約1,900万画素 Motion Eyeカメラ
フロントカメラ 約1,300万画素
ネットワーク 2G / 3G / 4G LTE(Cat.11)
ワイヤレス Bluetooth 4.2
Wi-Fi Miracast
NFC
バッテリー 2,900mAh

その他

microSDカードスロット(最大256GB)
USB Type-Cポート
デュアルSIM機能(※一部モデルのみ)
指紋認証機能
急速充電機能(Quick Charge 3.0)
防塵防水機能(IP65/IP68 相当)
カラーバリエーション アイスブルー
ウォームシルバー
ブラック
シトラス
外形寸法 146(W) × 72(D) × 8.1(H) mm
本体重量 161g

また、NTTドコモは今回、同社の提供する高速LTE通信サービス「PREMIUM 4G」の最大下り通信速度(理論値)を、現行の 682Mbps(=85.25MB/s)から788Mbps(=98.5MB/s)にまで引き上げることを発表。

両機種のうちXperia XZ Premiumのみ、2017年8月以降にこの新サービスに対応する予定とされています。

「Xperia XZs SO-03J」

プレスリリースによると、Xperia XZsは今月26日に発売を迎え、Xperia XZ Premiumは2017年6月中旬より販売が開始される予定であり、後者の詳細なスケジュールや価格などについては、追って発表されるとのことです。

また、先日Xperia XZ Premiumのカラーバリエーションに追加された「ブロンズピンク」モデルが、今後NTTドコモから発売されるどうかについても明らかにされていません。

なお、新たに発表された計8機種の2017年夏モデルはすべて、既にドコモの店頭および公式オンラインストア上において予約の申し込みが可能となっています。

[株式会社NTTドコモ[1][2]]