「OnePlus 5」、カメラはDxO Labsと共同開発に

Phone Arenaは18日(現地時間)、中国OnePlusの次世代フラッグシップスマートフォン「OnePlus 5」には、仏DxO Labsと共同で開発された新型カメラが搭載されることが判明したと伝えています。

先日リークされた「OnePlus 5」試作機の画像

OnePlusの公式フォーラム上において、同社社員が今回新たに明かしたところによると、OnePlus 5に搭載するカメラの画質を向上させるべく、DxO Labsと新たにタッグを組んだとのこと。

新型カメラの詳細な仕様などについては明らかにしなかった一方で、その画質の高さに自信を滲ませました。

なお、DxO Labsは、独自基準で実施しているカメラおよびレンズ性能の測定テスト「DxOMark」でも有名であり、2015年には、独自に開発した高性能小型カメラユニット「DxO ONE」も発売しています。

また、OnePlus 5には、デュアルカメラが採用される見通しですが、「画質」には一家言を持っているであろうDxO Labsの協力を得たOnePlusは、はたしてどこまで優れたカメラシステムを実現させるのでしょうか。続報に要注目です。

[OnePlus Forum via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます