サムスン初のデュアルカメラ搭載スマホ、名称は「Galaxy C10」に?

DroidHolicは7日(現地時間)、韓国サムスン初の “デュアルカメラ搭載スマートフォン” の名称が、「Galaxy C10」となる見込みと伝えています。

萌萌的电教氏がリークした「Galaxy C10」のスケッチ画

先日、次世代「Galaxy C」シリーズにデュアルカメラが搭載される可能性について報じられましたが(過去記事)、今回新たに、その情報源となった萌萌的电教氏によって、追加の情報がリークされました。

同氏によると、その端末の名称はGalaxy C10、型番は「SM-C9150」となり、先日発表されたばかりの「Snapdragon 660」(過去記事)を搭載しているとのことです。

また、バーチャルアシスタント「Bixby」にも対応しており、「Galaxy S8」シリーズと同様に、Bixbyボタンを搭載しているとされています。

一口に「デュアルカメラ」と言っても、光学ズームや広角撮影を実現するための機構を備えたものや、同時に撮影した2枚の画像を合成して1枚の高画質な画像を生成する機構を備えたものなど、その種類や目的は様々です。

はたしてサムスンは、このデュアルカメラという新たなトレンドに対して、どのような可能性を提示してくるのでしょうか。続報に要注目です。

[Twitter[1][2] via DroidHolic via Phone Arena]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます