ソフトバンク、「Xperia XZs」を今月26日に発売へ ―VoLTE(HD+)も同時にサービスイン

ソフトバンク株式会社は23日(日本時間)、2017年5下旬以降の発売を予告していた「Xperia XZs」について(過去記事)、今月26日より販売を開始することを発表しました。

ソフトバンクは今回、Xperia XZsの発売日に合わせる形で、従来よりも高品質な通話を実現させる音声通話サービス「VoLTE(HD+)」の提供も開始することを発表しました。

プレスリリースによると、VoLTE(HD+)は、既存の「VoLTE」の音声帯域(50Hz~7000Hz)よりも広い音声帯域(50Hz~1万4000Hz)に対応したことにより、これまで以上に高い音域が聞き取りやすくなった結果、高品質な通話が可能になったとのこと。

なお、既にXperia XZsの予約受注は開始されており、今月26日より販売が開始されます。VoLTE(HD+)は、まずXperia XZsと「AQUOS R」より提供が開始され、対応機種は順次追加されていく予定です。

[ソフトバンク株式会社[1][2]]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます