「Apple Store」、メンテナンス入りへ ―新製品発表の前触れか

Phone Arenaは5日(現地時間)、米アップルの公式オンラインストア「Apple Store」において、全面的なメンテナンスが開始されたことを伝えています。

アップルの一大イベントであるWWDC 2017が、もう間もなく米国にて開幕を迎えるというタイミングで、Apple Storeがメンテナンス状態に入り、既にアクセスしても上の画像にあるような画面が表示されるだけの状態となっています。

これまでにも、新製品が発表される直前にオンラインストアのメンテナンスが行われてきたことを思えば、今年のWWDCにおいては、何かしらの新製品が発表されることとなりそうです。

なお、同イベントでは、次期バージョンの最新モバイル向けOS「iOS 11」に加え、10.5インチおよび12.9インチモデルの新型「iPad Pro」シリーズや、「Siri」を搭載するスマートスピーカーなどの発表が期待されています。

間もなく迎える正式発表に要注目です。

[Apple Store via Phone Arena]

ソーシャルシェア

2 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2017年6月6日 03:32 No.45693 返信

    いつからここ全然コメント付かなくなっちゃったんだろ。
    数年前の名前がまだガジェット速報だった頃とか何百ってコメント数あったりしてワイワイ盛り上がれてた気がするんだけど。。
    なんか悲しいなあ

    記事と関係ないコメントごめんなさい。

  2. No Name 2017年6月6日 23:37 No.45820 返信

    コメント凄い減っちゃいましたね。時々更新止まるから忘れられちゃうんですかね?

    情報参考にしております。お願いします。

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます