iOS 11、標準カメラアプリに「QRコードリーダー」機能を実装へ

9to5Macは9日(現地時間)、「iOS 11」の標準カメラアプリに、新たに「QRコードリーダー」機能が実装されたことを伝えています。

Wi-Fi設定用のQRコードを読み取ると、通知が表示される

Reddit上に今回、iOS 11の標準カメラアプリで、Wi-Fiルーターの背面部に貼付されている接続情報を撮影したところ、自動設定用のQRコードを読み取ることに成功したとの報告が寄せられました。

9to5Macによると、QRコードの読み取りに成功すると、ディスプレイ上に通知が表示され、その通知をタップすることで、自動的にその回線への接続が開始されるとのことです。

なお、既に同様の機能は、米グーグルから昨月中旬に発表されたAIによるビジュアル検索機能「Google Lens」(過去記事)にも実装されることが明らかにされています。

最終的に正式版iOS 11にこの機能が実装されるかどうかは確定していませんが、順当に考えれば、採用されるものとみて良さそうです。

[Reddit via 9to5Mac]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます