「LG G7」、来年1月中に発売か ―LG V30も8月中に発表へ?

The Investorは15日(現地時間)、韓国LGの次世代フラッグシップスマートフォンが、例年よりも登場が前倒しされる見通しと報じています。

「LG G6」(左)と「LG V30」(右)

The Investorによると、LGは、来年のフラッグシップ市場での競争に勝利するべく、次世代フラッグシップスマートフォン「LG G7」を、来年1月中にも発売する見通しとのこと。

また、既に計画は始動しており、LG G7の研究および開発は、先月中に開始されている模様です。

さらには、次世代フラッグシップファブレット「LG V30」についても、現行モデル「LG V20」の時よりも1ヶ月ほど登場が前倒しされ、今年8月中に発表される見込みと報じられています。

なお、The Investorは今回、LG V30とLG G7には、それぞれ「Snapdragon 836」(過去記事)と「Snapdragon 845」が採用される可能性を指摘。

前者はともかくとして、Snapdragon 845はTSMCの「7nm」プロセスで製造される見込みですが(過去記事)、はたして2018年1月までに量産が間に合うのでしょうか。

[The Investor via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます