「LG G6 / G6+」、来月にも初のメジャーアップデートへ ―顔認証機能も追加

韓国LGは19日(現地時間)、「LG G6」および「LG G6+」(過去記事)に対して、来月中にも初のメジャーアップデート提供を開始することを発表しました。

「LG G6(32GBモデル)」に追加された3色のカラーバリエーション

このメジャーアップデートでは、「Face Print」と呼ばれる顔認証機能に加え、特定の人との通話内容を自動で録音する機能が実装されるほか、新たに開発された省電力アルゴリズムも適用されます。

この新アルゴリズムは、米クアルコムの「All-ways Aware」技術をベースに開発されており、端末が内蔵センサーやワイヤレス通信機能などを利用する際の消費電力が、現在よりも低下する模様です。

新たに発表された「LG G6+」

また、新たに「レンズの遮蔽検知」機能も実装されます。撮影時に、広角レンズの画角内にユーザーの指が写り込んでしまっている場合、警告音とともに通知が表示されるようになるとのこと。

なお、アップデートの実施日については市場ごとに異なるため、後日改めて現地の通信キャリアを通じて明らかにされる予定です。

[LG[1][2]]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます