「Honor 9」の一部スペックが判明 ―Huawei P10と同等のデュアルカメラ構成に

Android Headlinesは8日(現地時間)、新たに「Honor 9」の宣伝広告用のポスターがリークされ、一部スペックについて判明したことを伝えています。

新たにリークされた画像によると、Honor 9は、「Huawei P10」シリーズにも採用されている最新のオクタコアSoC「Kirin 960」と、6GBのRAMを搭載しているとのこと。

また、背面パネルはガラス素材製となり、周縁部は緩やかに曲面加工されている模様です。

さらに、背面部のデュアルカメラは、1200万画素と2000万画素のイメージセンサーから構成されていることが判明しました。

この構成は、Huawei P10シリーズのデュアルカメラと同一であり、おそらくは前者がカラーセンサー、後者はモノクロセンサーであると推察されます。

なお、Honor 9は、中国ファーウェイが展開する「Honor」ブランドの次世代フラッグシップスマートフォンとして、今月12日に発表される見通しです(過去記事)。

[Android Headlines]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます