iPhone 8、やはり「ディスプレイ一体型指紋認証センサー」を実装か

PriceRajaは15日(現地時間)、「iPhone 8」に、「ディスプレイ一体型指紋認証センサー」が実装されることを示唆する資料が、新たにリークされたことを伝えています。

スライド内の「iPhone 8」の画像は、単なる “イメージ図” とのこと

上のリーク画像は、中国の深セン市にて開催された会談で披露されたプレゼンテーションの一幕を捉えたものとされていますが、スライド資料には、iPhone 8の特徴に関して幾つかの興味深い情報が記されています。

資料によると、5.8インチの有機ELディスプレイ(※韓国サムスンによる独占供給)が搭載されるほか、正面および背面部には、2.5D構造のガラス素材製パネルが採用されているとのこと。

また、バッテリー容量も増加し、ワイヤレス充電機能も新たに実装される模様です。

しかしながら、やはり今回の画像の中で最も注目すべきは、“取消Home键, TouchID集成在屏幕下(ホームボタンは廃止され、Touch IDはスクリーンの下に統合される)” という一文でしょうか。

今回の情報の信憑性は不確かではあるものの、過去の報道(過去記事)を裏付けるような情報が、証拠となる画像とともに新たにリークされたという事実には、意味を見出しても良さそうです。

[PriceRaja via GSMArena]

ソーシャルシェア

1 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. 阿南富 2017年6月19日 14:27 No.47176 返信

    顔、指紋、静脈、虹彩など生体認証はセキュリティが下がってもよいから利便性を重視するという人に勧めるのは良いですが、より高いセキュリティを求めている人に勧めるのは駄目です。何故そうなのかを2分で納得できる謎解きビデオも出ています。
    https://youtu.be/TM-rJQ8wYKo 

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます