「OnePlus 5」、光学ズームは最大1.6倍 ―デジタルズームで最大2倍に

OnePlusの共同創業者であるカール・ペイ氏は22日(日本時間)、「OnePlus 5」に搭載されている光学ズーム機能のズーム倍率が、最大1.6倍までであることを明らかにしました。

正式発表時(過去記事)、最大2倍のズーム機能を実装していることが発表されていましたが、実際にはデジタルズームと組み合わせた時の最大倍率であって、光学ズーム単体での最大倍率は1.6倍であるとのことです。

なお、OnePlus 5の広角カメラには、F値1.7の大口径レンズが搭載されており、「OnePlus 3T」よりも低照度環境下での撮影能力が強化されているほか、AF速度についても、同機種比で40%も高速化されています。

背景をデジタル処理でぼかし、被写体を強調した画像に仕上げるポートレート撮影機能も実装されたほか、撮影した画像をRAW形式で保存することも可能になりました。

OnePlus 5は、今月27日より米国および欧州市場にて発売される予定です。

[Twitter via GSMArena]

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます