「OnePlus 5」、世界一薄いフラッグシップスマートフォンに

Phone Arenaは5月31日(現地時間)、中国OnePlusのピート・ラウCEOが、同社の次世代フラッグシップスマートフォン「OnePlus 5」の薄さについて、新たな情報を公開しました。

Weibo上に公開されたラウ氏の投稿文(※英訳)

ラウ氏の投稿によると、OnePlus 5は、機能性や使用感を犠牲にすることなく、“世界で最も薄いフラッグシップスマートフォン” の座に収まる見通しとのこと。

具体的な数字については明らかにされませんでしたが、おそらく薄型化を推し進める上で1つの障壁となり得る3.5mmイヤホンジャックについては、搭載を期待しない方が良さそうです。

また、既にOnePlus 5には「Snapdragon 835」のほか、仏DxO Labsと共同開発された新型カメラも採用されることが公式に明らかにされています(過去記事[1][2])。

なお、OnePlus 5は、今夏中に発売される予定であり(過去記事)、早ければ今月中にも発表されるかもしれません。続報に要注目です。

[Weibo via Phone Arena]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます