「ZenFone AR」、今月14日に台湾で発表か ―招待状がリーク

MobileXposeは6日(現地時間)、台湾ASUSの「Tango」および「Daydream」対応スマートフォン「ZenFone AR」が、今月14日に台湾で発表される見通しと伝えています。

MobileXposeによると、新たにZenFone ARの発表イベントの招待状の画像が、新たにリークされたとのことです。

招待状には、6月14日というイベントの開催日時とZenFone ARという製品名が明記されています。

なお、先月には、ZenFone ARが “今夏中” に全世界で発売される予定であることが公式に発表されていました(過去記事)。

OS Zen UI 3.0(※Android 7.0 Nougat)
ディスプレイ 5.7インチ WQHD(2560×1440)Super AMOLEDディスプレイ
SoC Qualcomm 2.35GHz駆動 64-bit クアッドコア Snapdragon 821
RAM 6 / 8GB LPDDR4メモリ
ストレージ 32 / 64 / 128 / 256GB UFS 2.0メモリ

メインカメラ
約2,300万画素(4軸OIS / 3倍光学ズーム / レーザーAF)
深度センサー
モーショントラッキングセンサー
フロントカメラ 約800万画素
バッテリー 3,300mAh

その他
microSDカードスロット(最大2TB)
指紋認証センサー
USB Type-C 2.0ポート
急速充電機能
外形寸法 58.67(W) × 77.7(D) × 4.6 ~ 8.95(H) mm
本体重量 170g

既に今年4月には、国内での発売計画も発表されており、ストレージ容量64GBモデルと128GBモデルが、それぞれ8万2800円(税別)と9万9800円(税別)で販売される予定です。

[MobileXpose via GSMArena]

ソーシャルシェア

1 件のコメント

このコメント欄には、弊社が開発する人工知能を搭載したコメントシステム「Quelon」は導入されていません。メディア媒体またはコミュニティサイトにおける導入をご検討の場合はお気軽にお尋ねください。

  1. No Name 2017年6月8日 16:36 No.46043 返信

    今更S821…

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます