The Android Soulは6日(現地時間)、AnTuTuベンチマークのデータベース上に、新たにソニー製の未発表端末「G8441」のデータが登録されたことを伝えています。

直近の情報によると、G8441は、「Xperia XZ1 Compact」という新型フラッグシップモデルとして登場する見込みとのことでしたが(過去記事)、今回のデータは、その情報を裏付けるものとなりました。

ディスプレイ解像度の項目には、1280×720ピクセルと明記されていますが、歴代のハイエンドコンパクトモデルである「Xperia Z5 Compact」や「Xperia X Compact」にも、同じ解像度のディスプレイが採用されています。

また、「Snapdragon 835」と「Android 8.0.0」、4GBのRAMと32GBのストレージのほか、800万画素のフロントおよびメインカメラを搭載する模様です。

そのほか、先日には、Xperia XZ1 Compactには、2800mAhのバッテリーと「Full Pixel コンティニュアスAF」と呼ばれる技術が実装される見込みとも伝えられています(過去記事)。

なお、同機種は、新型フラッグシップスマートフォン「Xperia XZ1」とともに、今年9月にドイツで開催されるIFA 2017にて発表される見通しです。

[AnTuTu via The Android Soul via Phone Arena]