The Vergeは17日(現地時間)、「HTC U11」の米国市場向けモデルが、新たに米Amazonのバーチャルアシスタント「Alexa」に対応したことを報じています。

先日の報道通り(過去記事)、米国国内のHTC U11が今回、新たにAlexaへの対応を果たしました。

アップデート適用後のHTC U11においては、専用アプリから直接起動させるほかに、「Google Assistant」と同様に、名前を声に出して呼び掛けるか、あるいは「Edge Sense」を利用することで、Alexaを起動させることができます。

また、Alexaを介しては、各種情報の検索や通知、アラームやタイマーの設定にスマート家電の操作のほか、Amazonストアでの商品購入なども可能にしている一方で、受信したメッセージの読み上げや電話の発信などの操作には対応していません。

なお、英国およびドイツ市場においても、今夏中にも同様のアップデートが実施される見通しとのことです。

[The Verge via Phone Arena]