Pixel 2シリーズ、「Snapdragon 836」を搭載か

Fudzillaは21日(現地時間)、米グーグルから年内に発表される「Pixel 2」シリーズに、米クアルコムの未発表フラッグシップSoC「Snapdragon 836」が搭載される見込みと伝えています。

現行「Google Pixel」

Snapdragon 836は、「Snapdragon 820」に対する「Snapdragon 821」と同じく、「Snapdragon 835」に搭載されているCPUおよびGPUの動作周波数を、わずかに向上させた製品になると見られています。

Fudzillaによると、クアルコムは現在、若干の性能向上と若干の消費電力の低減を両立させるべく、Snapdragon 836の最適化を進めているとのこと。

Android Policeが制作した「Pixel 2」のレンダリング画像

また、Snapdragon 836については、韓国サムスンの「Galaxy Note8」や、韓国LGの「LG V30」など、近日中に登場する次世代フラッグシップファブレットへの搭載も噂されていますが(過去記事)、現在までにそれを裏付けるような証拠はリークされていません。

なお、直近の情報によると、Pixel 2および「Pixel 2 XL」は、2017年10月第1週中にも発表される見込みとのことです(過去記事)。

[Fudzilla via GizmoChina via Android Headlines]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます