「Moto Z2 Force」、バッテリー容量は2730mAhに?

世界的な情報筋のエヴァン・ブラス氏は20日(現地時間)、米モトローラの次世代フラッグシップスマートフォン「Moto Z2 Force」のスペックについて、新たな情報をリークしました。

ブラス氏によると、Moto Z2 Forceは、現行モデル「Moto Z Force」から1mm近く薄型化された代償として、バッテリー容量も現行モデル比で20%以上も小さい2730mAhになる見通しとのこと。

フロントカメラの画素数が500万画素に据え置かれた一方で、背面部に搭載される2基のカメラには、新たにそれぞれ1300万画素のイメージセンサーを採用。「Snapdragon 835」も搭載されている模様です。

そのほか、米国市場には4GBのRAMと64GBのストレージを搭載するモデルが投入され、それ以外の市場においては、それぞれ6GBと128GBに増量されたモデルが発売される見込みとしています。

また、5.5インチのWQHD(2560×1440)有機ELディスプレイには、モトローラ独自の飛散防止技術「ShatterShield」が採用されていることも明らかにされました。

なお、Moto Z2 Forceは、姉妹機である「Moto Z2」のほか、「Moto X4」や「Moto G5S」シリーズとともに、今月25日に正式発表される見通しです。

[VentureBeat via Twitter]

ソーシャルシェア

このニュースでディスカッション
  • コメントを投稿する際には「コメントガイドライン」を必ずご覧ください
  • コメントを投稿した際には、コメント機能利用規約(ガイドライン)に同意したものとみなされます
  • 主要ニュースサイトなどの「許可サイト」以外のURLを含む投稿はコメントが保留されます