BGRは20日(現地時間)、「Galaxy Note8」のレンダリング画像が、新たにリークされたことを伝えています。

BGRによると、このレンダリング画像が、生産工場から流出したCADデータを基に、保護ケース製造業者によって制作されたものではあるものの、製品版のGalaxy Note8と同一のデザインと仕様に仕上げられているとのことです。

先日にも、Galaxy Note8のレンダリング画像がリークされましたが(過去記事)、少なくとも正面部のデザインについて、明確な差異を見出すことはできません。

また、やはり指紋認証センサーは、デュアルカメラの真横に配置されることとなる模様。

「指紋認証センサーに触れようと思ったら、誤ってカメラレンズを触ってしまう」という「Galaxy S8」シリーズに多く寄せられた苦情が、再びGalaxy Note8にも寄せられることとなりそうです。

なお、Galaxy Note8は、来月23日に発表される予定(過去記事)。そろそろ “本物” の姿を捉えた決定的なリークに期待したいところです。

[BGR]